Q&A

腎移植後のレシピエントおよびドナーの健康を専門的に長期にわたって見守る施設(フォローセンター)です。最新の医療研究に基づき、移植医療の最前線に立つ医師のグループが日々診察にあたります。


クリニック名が変わったのですか?
現在は「余丁町クリニック」のままで変わっておりません。そのため、自立支援医療受給者証等の医療機関名は「余丁町クリニック」のままです。
今後、腎移植をされた患者様のフォローをより充実させて参りますので、「腎移植フォローセンター」とお呼びください。
一般泌尿器受診も可能ですか?
これまで同様に受診可能です。
これまでと変わった点はありますか?
診察時間予約制への移行に伴い、予約システムを導入致します。同時に、これまで曜日ごとに異なっていた開扉時間・受付開始時間・採血開始時間も統一されます。また、ホームページも大幅にリニューアルし、特に腎移植後の患者さんのための情報を充実させていきます。
予約システムとはどんなものですか?
院内のタッチパネルからご自分で予約がとれる非常に簡単なシステムです。
また、携帯電話やパソコンからメールアドレスをご登録頂くと、24時間いつでも簡単な操作でインターネット予約ができ、予約前日であることや当日の診察時間が迫っていることをメールで知らせてくれる大変便利なシステムです。
どうして時間予約制になったのですか?
今までは診察日だけの予約でしたので、早く採血をして診察してもらいたいという患者さんが早朝から多くお越しになり、夏の暑さや冬の寒さのなかで開扉時間前からお並びいただくこともありました。
そこで、診察時間予約制に移行することで朝早くからお並び頂く必要がないようにさせていただきました。
また、診察時間予約制をより円滑に進め、少しでも来院時の患者様のご負担を減らすために予約システムを導入しました。
携帯電話やパソコンから、メールアドレスを登録頂ければ、外出先から携帯で診察時間の遅れを確認することも簡単に出来るようになるため、診察までのお時間をより有意義にお使い頂くことが可能となります。
予約の取り方について教えてください。
院内に設置している「予約の取り方ガイド」をご覧いただくか、院内に設置されている予約用のタッチパネル付近にいる専門スタッフにお聞きください。
インターネット予約の登録や操作方法を教えてください。
院内に設置している「WEB予約サービスのご利用方法」をご覧ください。(10月1日以降)または、インターネットからクリニックのホームページ(http://kti-uro.com)にアクセスしてください。
インターネット予約の締め切り時間はありますか?
インターネット予約は前日のお昼12時で締め切ります。直前の場合はお受けできないこともありますので、お早めにご予約されますようお願いいたします。
担当医の予約がとれないのですがどうしたら良いですか?
当院は、専門グループによるチーム医療を掲げております。 医師の間で患者様の情報を共有しており、一人の医師だけで判断がつかない場合は、必ずグループで確認する仕組みをとっておりますのでご安心ください。担当医の予約がとれなかった場合、他の曜日や医師で受診することをご検討ください。
料金は変わるのですか?
これまでと変更ございません。ただし、診察券が磁気カードに変わるため、紛失された場合は再発行料として500円(税込)を負担して頂くことになります。
診察券はいつ変更になるのですか?
10月1日以降の初回来院日に古い診察券と交換致します。 診察券には診察券番号が印字されており、中待合や診察室への呼出の際は院内モニタに診察券番号が表示されますので、お手元にお持ちください。 なお、タッチパネルで予約した際は診察券に予約日時も印字される為、とても便利です。
自立支援医療受給者証の手続きを行う必要はありますか?
医療機関名が変わっていないため、手続きの必要はございません。


腎移植メール相談 腎移植相談外来 臨床研究について
移植腎を長持ちさせるために
腎移植大事典

外来時間

開扉時間
午前8:00
受付開始時間
自動受付 午前8:00
窓口受付 午前8:30
採血開始時間
午前診察の方 午前8:30
午後診察の方 午前9:30

※全ての曜日が対象です。
(休診日 毎週木曜・日曜・祝日)

交通案内・アクセス

住所
〒162-0055
東京都新宿区余丁町6-21
クレスト21ビル2F
TEL
03-5312-2059
FAX
03-5312-2007